グラメゾンカレー 13.11.17

・グランメゾンカレー
 
銀座のグランメゾンでチャリティーカレーなるイベントがあって、なんとグランメゾンが作るカレーが1000円で食べれるというので、行ってきました。
 
day_2013-12-07_015
 
11時くらいに一軒目の日比谷のアピシウスについたのですが、予想通り長蛇の列で1時間強並びました。並んでる間はずっとこの日記の書いてない日の分を書いていたので何の苦もなかったですが、何もなくて1時間とか大変だよなーと思ってiPhoneの有り難みを感じました。アピシウスでは短角牛のビーフカレーを食べました。しっかりとした牛のカレーでした。付け合わせの蕪のピクルスと15種のスパイスを混ぜてつくったオイルを入れるとスパイシーな感じが広がって味の変化が面白かったです。
 
day_2013-12-07_016
 
で、一皿食べたものの、美味しかったし、まだ時間あるし、まだ日記も残ってるしと思い二軒目のChez Innoへ。お昼の時間は過ぎているのに、まだ長蛇の列でこちらも1時間くらい並びました。こちらでは伊達とりのキャラメリゼとスパイシーカレーでした。キャラメリゼの食感、香り、甘味がいいバランスでスパイシーなカレーと合って少し重いかなーっていうところにパクチーが爽やかな風味を足してくれて美味しかったです。
 
day_2013-12-07_017
 
その後、三軒目のレカンも行きたかったけど、お腹もいい感じになったし池袋に移動してF/Tを。
 

 
ついたらすぐに矢内原美邦さんのF/Tモブが。演劇みたいな感じでスタートしたので、一緒に同じダンスをするのかフラッシュモブだよなと思っていたのでイキナリ脱線気分。そのまま動きというよりルールを共有する形で出来事が起きていくような作りでフラッシュモブかどうかは良く分からないですが、面白かったです。そこから、ラビアムルエさんの「ピクセル化された革命」を観て見終わって会場から出たら今度は三浦康嗣さんのF/Tモブ。
 

 
こちらもダンスではなくストリートミュージシャンが5時の時報と共に少しずつ一曲を完成させるようなモブ。さっきのを見ていたから受け入れやすく、面白かった。もうちょっとミュージシャンたちの集まりかたや、解散のあたりに工夫をしたらものすごい奇跡みたいなものが出来そうだったので、今回はその片鱗がみえて面白かった。バンド単位でいたりして最初から普通以上にミュージシャンがいたし、解散もモブが終わったらすぐ退散とかそこで元に戻るとかバラバラでもうちょっと何かあればなーって気がした。そこだけ気になってしまったのでスゴい惜しい感じ。でも、面白かったなー。何も知らずにみたらより面白かったんだろうなー。
 
 
・今日のご飯
 
昼飯は上に書いたチャリティーカレー2食でした。
 
day_2013-12-07_018
 
夕飯は、牛すじとこんにゃくで葱焼き作りました。なかなか難しくて少し型が崩れてしまったー。
 
 

タグ: , , , , , ,

コメントをどうぞ